2012年02月21日

【聖水の作り方有】天皇家一族が存在する限り、日本国に真の独立は有り得ない現実を知って下さい。

2012年2月21日 12:15
【天皇崇拝者=売国奴】
ガーター勲章をコノート公爵より伝達される明治天皇(1906年)。.jpg
ガーター勲章をコノート公爵より伝達される明治天皇(1906年)。この時コノート公爵は誤ってピンで自分の指を傷付け出血したが、何事もなかったように式を続け、天皇も気付かない振りをした。天皇は式が終わった後、コノート公の落ち着きを称えた。

ガーター勲章の騎士団の正装をした大正天皇(1912年頃撮影).jpg
ガーター勲章の騎士団の正装をした大正天皇(1912年頃撮影)

※騎士団=フリーメーソン=悪魔主義者

サンヘドリンに天皇だけが口をきける理由、ダビデ家(英国王室)の臣下だから。

日本フリーメーソンの頂点は天皇(明仁も英国に行った時、ガーター勲章をすでに「頂いて」いる。)であることはもう、すでに日本国民だけではなく、全世界の人々がご存知であることであろう。


そして、現在の天皇明仁が、自己保身のためにゾンビ+ヴァンパイアの 「ゾンパイア」という化け物になっていることもすでに報告済みである。


何度も繰り返すが、フリーーメーソンの正体は「神作り」を名目とした邪悪を楽しむ悪魔崇拝者団体である。本当の悪魔の権化である。


まるで、アニメかおとぎ話のような話だが、全て現実である。
それを直視しない者には死、家畜の運命が待っている。

それが「人類家畜化計画」である。

真実を知って下さい。
http://takao-sato.seesaa.net/article/253179716.html



サンヘドリン・・・
イエス・キリストと対決したファリサイ派の人々である。司法を司る。
以下WIKIから抜粋。

伝承ではサンヘドリンの源流はモーセ時代までさかのぼるという。だが、サンヘドリンというギリシャ語名が、その起源がヘレニズム時代にあることを示唆している。ラビ伝承によるとサンヘドリンのメンバーに加わるための条件はモーゼに由来するセミカの口伝を受けていることであったという。


サンヘドリンは「最高法院」「長老会」などの訳で新約聖書に登場する。福音書では、イエス逮捕はこの最高法院による陰謀であり、最高法院のメンバーがイスカリオテのユダを買収しイエスを捕縛したが、イエスになんら罪を見出せなかったため、偽りの証人をたてて、神への冒涜の咎で死刑を宣告し、ローマ総督ポンティウス・ピラトゥスに引き渡したという。これは当時のサンヘドリンには死刑をおこなう権限が与えられていなかったからである。サンヘドリンはもともと死刑を含む罪を執行する権利を持っていたが、紀元30年ごろ、ローマの指示によって死刑の執行を禁止されていた。


ある学者たちは福音書のこのくだり、特にファリサイ派の人々のイエスへの激しい敵意は、紀元70年のエルサレム神殿崩壊後のファリサイ派の姿を反映していると考えている。なぜなら、神殿崩壊後、もはやユダヤ人の間でイエスが救世主であったことを信じるものがいなくなっていたからである。キリスト教徒たちはもっぱら非ユダヤ人への宣教をおこなっていたため、このころかかれた福音書はユダヤ人よりもローマ人をよく書く傾向にあったのだというのだ。また、福音書にみられるようにファリサイ派がユダヤ人の中で主導的な立場をもつようになったのは、神殿崩壊後のことであり、当時のキリスト教徒は自らこそが正統なユダヤ教の継承者であることをしめすため、ラビ的ユダヤ教を貶める必要があったのである。



サンヘドリンの方々はすでに私があなた方の正体に気付いていることは承知しておられることでしょう。


2012年2月20日18:19
テレビのニュースで
「食べちゃうんですよ。たべられちゃうんですよ子供でも。」


フリーメーソン・イルミナティが何としても天皇を守りたい本当の理由

それは「日本を属国にしたままにして置き、日本人から搾取しむしり取り続けたいから。」 



歴代天皇家は明治天皇以来、英国王室よりガーター勲章をもらっている。
明仁も当然もらっている。

他国から一国の国家元首が勲章をもらう?→「売国」である。

天皇家一族は「自分のみの金と引換えに属国化の道を選んだ」のである。

だから、天皇家一族は何が何でも根絶やしにせねばならないのである。
真の日本国の独立を勝ち取るために!




2007-10-28 19:56:21

昭和天皇の秘密の正体は、大英帝国(イルミナティ)のガーター騎士団員であると言うところに存する。(太田龍の時事寸評)
http://www.asyura2.com/07/bd51/msg/153.html




http://www.pavc.ne.jp/~ryu/cgi-bin/jiji.cgi


平成十九年(二〇〇七年)十月二十六日(金)
(第二千二百十九回)

○昭和天皇によって死に至らしめられた六人の日本の首相。


○その名前は次の如し。

  (1)田中義一 自殺
  (2)濱口雄幸 暗殺
  (3)犬養毅  暗殺

  (4)広田弘毅 占領軍による死刑
  (5)近衛文麿 自殺
  (6)東條英機 占領軍による死刑


○二・二六事件のときの岡田啓介首相は、危うく逃れた。

○昭和天皇とは何者か。(すでにご存知のように真の悪魔中の大悪魔!)


○昭和天皇とは、イルミナティルシフェリアン世界権力の駒として、イルミナティの日本民族皆殺し侵略戦争の完全遂行のために、大功を立てた人物である。

イルミナティにとってのかくも大なる功績を立てたがために、昭和天皇は、日本の敗戦後も、英国ガーター騎士団の一員として、大切に処遇された。

そのような人物である。

そもそも、昭和天皇が、英国のガーター騎士団員であるとはどう言うことか。


この問題は、ジョン・コールマン博士が「300人委員会」
(KKベストセラーズ刊)の中で、記述して居る。


筆者は、このことを、何十回となく、色々な機会に述べて居るが、にも拘わらず、今に至るまで日本人にはピンと来て居なかった。


日英同盟締結によって、日本は、日露戦争を辛勝し得た。
と言うことは、大ていの史書に書かれて居る。

しかしこれは、歴史の真相のほんの表面であるに過ぎない。

狡兎死して走狗煮らる。

日本は、この走らされた走狗であった。


日露戦争後、米英イルミナティは、走狗日本を、煮殺しにかける。


そして、このイルミナティの日本処分作戦に於て、イルミナティは、昭和天皇を、最大限に利用した。


日露戦争後、英国は、明治天皇に、ガーター勲章を与えようとしたところ、

明治天皇は拒否権を発動しようとしたにも拘わらず、日本政府首脳部は、よってたかって明治天皇を押さえ込んでガーター勲章を受けるようにさせた。


大正天皇は、何の反対もなく、英国からガーター勲章を受けた。

昭和天皇は、、大いに喜んでガーター勲章を受けた。


つまり、英国のガーター騎士団員としての昭和天皇は、本来の日本人ではない!!彼は、大英帝国の臣下の一人なのだ。(これが日本が属国であり、天皇家一族を根絶やしにせぬ限り、日本国の真の独立は有り得ない真の理由。マスメディアが今、盛んに言っている「国体の護持」などは全て「嘘ッパチ」である!彼らは全て「売国奴」である。)


今の平成天皇明仁も、英国へ行ったときにガーター勲章を与えられた。


バーガミニの大著「天皇の陰謀」は、西洋人(一般にすべての外国人が書いた著作としては、もっとも深く日本現代史の真相に迫っているにも拘わらず、事態の核心の一歩手前で停止している。


昭和二十年八月を境として、昭和天皇の前半生と後半生は、丁度半分ずつ、きれいに分けられる。(戦争の元帥としての昭和天皇ヒロヒトと、平和の象徴としてのヒロヒロ。もちろん、後者は悪魔が窮地に陥った時の偽りの仮面であることは言うまでも無い。)


しかし、昭和天皇は、この劇的変化を平然と、何事もなかったかのごとくに生きた。(国民の悲しみや痛みになど見向きもしなかった証拠。全ては「悪魔の生き残りのためのアピールに過ぎない」ことを受け入れろ。)


その秘密は、昭和天皇が、大英帝国(イルミナティルシフェリアン世界権力)のガーター騎士団員であると言うところに存在するのである。


※@かえって重篤な不適合を来す事があるから←超重要情報
A5時間と言っておいて、ぴったり5時間で終わったのがすべてを語っている ←心臓そのまま確定!

嫌がる他人を無理矢理悪魔化して影武者にして、自分は魔法薬でゾンヴァイア!で逃げる!
国民なんか、そっちのけ〜!


@25
:名無しさん@12周年:2012/02/18(土) 15:29:41.04 ID:eMW5A0NW0
たぶん別人に入れ替わってる
A26
:名無しさん@12周年:2012/02/18(土) 15:29:59.19 ID:Yua2d3Uw0
完全犯罪ミステリー?→若者拉致。
B28
:名無しさん@12周年:2012/02/18(土) 15:30:16.76 ID:Xgx0MCH+0
>>21

マジレスするけど心臓移植は要らない手術だから →心臓手術はしてない。
C30 :名無しさん@12周年:2012/02/18(土)
15:30:26.31 ID:yX6PJL8g0
やったか!? →殺したか?と言う意味。

D小魚を食べてカルシウムを摂取して→「小魚=庶民」、カルシウム=頭蓋骨を肉化して食べる。そして新しい頭蓋骨はアルミニウム製。
E76
:名無しさん@12周年:2012/02/18(土) 15:34:10.88 ID:vlh78gfZ0

影武者に入れ替わりました→吸血鬼?ゾンビ?ホムンクルス?
F87 :名無しさん@12周年:2012/02/18(土) 15:34:48.25
ID:tInNboAcO
(-_-;)y-~
土下座プレイだるかったわ… →悪魔儀式で土下座してムチ打たれたんだ。
G111
:名無しさん@12周年:2012/02/18(土) 15:36:30.12 ID:2g6kKGnOO

テレビつけてるけど、どこのチャンネルも中継してない…。

テレビで中継出来ないことをしていた→儀式殺人!
H130
:名無しさん@12周年:2012/02/18(土) 15:38:09.43 ID:tInNboAcO
(-_-;)y-~

除霊(笑)依頼ばっかりきよる…

「千円」じゃたらんわい!→フリーメーソンの悪魔儀式で儀式殺人を天皇明仁のために罪の無い若者を拉致って行ったことは確定。


※千円札の裏の富士山の湖に映っているのは逆さ富士ではなくシナイ山。


I18日に手術を行ったとされる(実際は悪魔儀式)理由→「18÷3=666」悪魔の数字「666」の日だから。本日は土曜日「土星=サタン」

J173 :名無しさん@12周年:2012/02/18(土) 15:42:23.47 ID:tInNboAcO
(-_-;)y-~

ダイヤモンドステークス見よ… →ダイヤモンドステークス→ケイアイドウソジン→敬愛道祖神→お地蔵様。
K266
:名無しさん@12周年:2012/02/18(土) 15:51:52.16 ID:WC2x3SK/0
今夜、我が家はは寿司と八海山ですわ
→悪魔が神に化ける時に使うのが酒粕。
L309 :名無しさん@12周年:2012/02/18(土) 15:55:55.93 ID:zwLO1N7r0

クッソワロタwwwwwwwwww >>1
     なぜ湖に浮かんでいた?
ハライテーw
M313
:名無しさん@12周年:2012/02/18(土) 15:56:26.16 ID:BECQhtck0

ちゃんとおしっこでてるかなー→魔法薬飲んだか。その効能は?
N316 :名無しさん@12周年:2012/02/18(土) 15:56:54.38
ID:q27LdhIE0
>>301
お前の血は何味だー!→吸血鬼化確定!

O19:28NHKの天気予報「青森県八甲田山は雪で前が見えないくらい」

私の背後霊の爺さん(佐藤峰雄は八甲田山の神様になっている。)の力を一時的に削って来たか。
P368
:名無しさん@12周年:2012/02/18(土) 16:01:28.00 ID:tInNboAcO
(-_-;)y-~

ケイアイ道祖神の単勝一万九千円や…
天皇ボーナスレース恐るべし…→ケイアイドウソジン→敬愛道祖神→お地蔵様。
Q402
:名無しさん@12周年:2012/02/18(土) 16:05:23.82 ID:2DuTc0+L0
>>380

親族の血液は危険だから、当然お前ら平民の血だよ。


マザー・ゴッデスなどではない悪魔儀式、土曜で今日の丑三つ時は日曜日=黒ミサ!今日、明仁は黒ミサを行う気だ!さらに儀式殺人を行い一般人の肉を食べるんだ!!!

R449 :名無しさん@12周年:2012/02/18(土) 16:10:12.57 ID:wY6TfFru0

医者「ごめん」←ほぅ、皇室の方々は戦慄する台詞だな。
S450 :名無しさん@12周年:2012/02/18(土) 16:10:12.52
ID:/JB8svB1O
>>413
かえって重篤な不適合を来す事があるから←超重要情報
21)
:名無しさん@12周年:2012/02/18(土) 16:10:23.93 ID:2DuTc0+L0
>>413

説明してやりたいが、面倒くさい。とりあえず、輸血(飲血)は他人であればあるほどよい。←へぇ、そういうものなんだ。じゃぁ、今日の黒ミサは赤の無実の他人だ。で、自分たちは素晴らしい、か。

22)484 :名無しさん@12周年:2012/02/18(土) 16:12:00.49 ID:qtKO4WMs0

5時間と言っておいて、ぴったり5時間で終わったのがすべてを語っている

まぁな。儀式にそんなに時間かからないからな。


23)20:56
浩央「フリーメーソンとかなんだとか言ってるようじゃ(強調して)『もう終わってるべ』。」

浩央の発言の直後(約0.5秒くらい?)テレビで「完全融合」

24)2012年2月19日(日)iグーグル掲示板

陛下「気持ちがいい」…皇后さまに手さすられ

昨日、陛下が【黒ミサ】を行ったことは間違い無い。確定だ。

しょうがない、予定変更して黒ミサの続きの記載をしよう。
どれほど邪悪な行為が行われているかを知ってもらおう。

100%、明仁は民間人の赤の他人の「赤ちゃん」を食べている。
邪淫(ホモ・乱交・近親相姦〔度合いにもよるが・・・〕)を行ったのは確実。

「うんこ」も食べたし、小便水も飲んでいる、存分に。
気持ちいいのは快楽の限りを尽くした証拠。ゾンヴァイアだから血が美味しいのは当たり前。



21:51

浩央「寒みぃな、おい!」←あぁ、なるほどな。アンテッドだから暑い場所ではなく寒い場所の方に逃亡するんだ。死体は腐敗するからな。けど、ヴァンパイアの中間だからそこどうなんだ?




525 :名無しさん@12周年:2012/02/18(土) 16:16:06.28 ID:KdLe5cOx0

>>487
日本人わかる?
頭大丈夫? ここ日本ですよ。


542
:名無しさん@12周年:2012/02/18(土) 16:18:14.93 ID:hoSQEaUJ0
>>525


お前ら信者がな。
なぜ同じ人間をこうも崇めることができるの?

全くだ。同じことが貧しい外国の方々にも言える。

君たちは彼らに人間の血が通って無いとでも思っているのか!?

子供たちの幸せを奪ってまで現在の日本の団塊の世代の老人たちのように自分だけが幸せになりたいと言うのか?そんなに金が欲しいのか?

悪魔に魂を売ってまで金が欲しいのか!?天皇は悪魔崇拝者だぞ!?
フリーメーソンだぞ!?ルシファー崇拝者だぞ!?

天皇のような外道を崇拝するくらいなら、中東アフリカや、戦火にまみれたアフガニスタンの子供たちの幸せを祈りたまえ。

アスメディアの言葉を信じるな。全てを疑え!私の言葉すら疑え!真実から目を背けるな!救え!


546
:名無しさん@12周年:2012/02/18(土) 16:18:43.73 ID:KdLe5cOx0
>>521

昭和天皇めっちゃキャラいいんじゃん。

すげえ面白いし。最高

愚か者。

コレを見ろ。ここまで悪事の限りを尽くし、日本国民を踏み躙り切っている一族なんだぞ!?
http://takao-sato.seesaa.net/article/171551218.html

http://blog.goo.ne.jp/youteifan6/e/778feae34d8bac6de395d4a7962b8f71

http://takao-sato.seesaa.net/article/171550095.html

http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20060825

http://cosmo-world.seesaa.net/article/118366403.html



正直に言う。普通の吸血鬼ならこれで十分対抗出来る。
だが、天皇ぐらいになると、これじゃまだ不十分だ。

明日、順天堂大学病院で東京大学医学部とタッグで心臓改造手術を行った。
「以前より元気になる」。この言葉にキーワードはある。

「KEYENCE」→鍵?ソロモンの鍵?

これは対バアル(=ベルゼバブ)戦で実際使われた方法です。

聖水の作り方 旧約聖書 列王記下 第2章15〜】

エリゼオは「新しい皿に塩を入れて、ここに持って来るように」と言った。彼は皿を持って来た。エリゼオは水源地に行き、そこに投げ込んで言った。

「主はおおせられる。〈私はこの水を清める、これよりもうこの水から死も不毛も出まい〉。エリゼオの言葉通り、その水は清められ今日に至っている。

※全て、心からの信仰があって効果を発揮します。
不安な方のために簡易聖水の製作法をお伝え致します。

小瓶に一つまみの塩を入れ、キリスト教の方なら「我が主イエス・キリストの御名において願います。(私のように大天使ウリエルの力を借りても、もちろん大丈夫です。)私はこの水を清めます。これよりこの水は死も不毛も滅せられたまえ。」(←ルシファー?あぁ、死んだよ。)

イスラムの方ならアッラーに、仏教の方なら釈尊様の御名に基づいて祈れば大丈夫です。

神道は完全に邪教ですので「古神道」に移行して下さい。そして不動明王に祈ればよろしいでしょう。

で、インドの方なのですが、失礼を承知で言いますが、インドは非情に悪魔が神の仮面を被っている悪魔天国の国ですので、ハヌマーンが確実でしょう。

甘く見ているかも知れませんが、ハヌマーンはシヴァ、カーリー二人がかりとハヌマーン一人で互角に戦ってますからね。



【神側最高呪文】般若心経 摩訶般若波羅蜜多心経。

ギャテイ ギャテイ ハラギャテイ GYATEI GYATEI  HARAGYATEI
ハラソウギャテイ ボウジソワカ HARASOUGYATEI BOUJISOWAKA

それをくり返し、悪霊を調伏し終えたら
ハンニャシンギョウ          HANNYA SINGYOU 


吸血鬼、フリーメーソン.jpg
(写真)フリーメーソンが吸血鬼を作っている証拠
一見、一般人とヴァンパイアなど「不死者」は区別がつかない。
脈を測れば確認可能だ。「3回脈が打たない」ようであれば、「不死者」である。
鏡にも映らない。
これは「魂と肉体のつながりが弱いため」だと言われている。
影もそう。



せいようさんざし (西洋山査子) 1.jpg
せいようさんざし (西洋山査子) ←対吸血鬼用の最強の杭が作れる

対アンデッド(不死者用呪文)「ジルワン(ZILWAN)」成功率95%


ヴァンパイアロードが不死身とはいっても、効けば肉体が崩壊するレベル。

この言葉自体が呪文である。危機があったら詠唱しろ。)「ジルワン(ZILWAN)」と!十字架やイコンの裏に刻むように。信仰があればそれだけで

効果がある。

さらに「ゾンビ+ヴァンパイアのゾンヴァイアってのがある」


*招かれないと入れない

 吸血鬼はそこに住む住民に招かれない限り門口を超えて建物に入ることが出来ない。が、一度でも彼等を招待してしまったなら、その家は以後、吸血鬼に対して門戸を開いてしまったことになる。このため、吸血鬼はあらかじめ公の場で獲物に出会い、正体が露見する前に入場の許可をとりつけてしまう。

 この「招かれないと入れない」という弱点は、「悪魔は歓迎されないところには行くことが出来ない」というキリスト教の言い伝えから出たものである。

*万国共通で水に弱いですよね。とある小説では水を被ると溶けるという説もありますし。
*「鏡」吸血鬼は鏡に写らない→肉体と魂の結びつきが弱いため。

*血を吸わないと死ぬが、別に相手を殺すほど飲まなくてもいい

*吸血鬼は、ハーフバンパイアは日光を浴びても平気だが純バンパイアは日の光は浴びると灰になるとか言われてますが、実際は力が半分ほどしか出せないだけで害はないとか。影を持たない(日の光を苦手とするのはここに由来があるそうです)


*十字架やイコンが利くのは脅し程度。しかも信仰が伴っていないと何ら効果無し。
*火葬は鉄則。アンテッドは火に弱い。

*火葬の前、必ず【首の切断】を行うこと。これも鉄則。ゾンビ化を防ぐなら頭蓋骨を脳みそがあ潰れるまで叩き潰すこと。ゾンビは仮に復活出来ても脳が潰れていると動けない。思考出来ないからだ。

*ゾンビも吸血鬼もどちらも襲われると、仲間にされちゃう。(火や聖水が弱点は共通。)


クルースニク


クルースニク(Kresnik)は、スロベニアやイストリア半島に住むスラブ人の間に伝わる吸血鬼ハンター。語源は十字架を意味する「Krat」。ハンガリーではタルボシュ(Talbos)と呼ばれる。


概要 [編集]


クルースニクは、同じ吸血鬼ハンターのダンピールと違って人間の子供である。ただし、白い羊膜に包まれて生まれてくる。そして、赤い羊膜に包まれて生まれてくる吸血鬼クドラク(Kudlak)との戦いを宿命としており、村や町ごとにクルースニクがいる。


普段は凛とした青年の姿をしているが、クドラクと戦う際は互いに馬、豚、牛、猪などに変身して戦う。この時、クルースニクが化けている動物は白いので、簡単にクドラクとの見分けがつく。戦闘時は自分が生まれた時に自分を包んでいた白い羊膜の一片を左脇の下に付着させておくか、その白い羊膜を粉末状にして液体に溶かしたものをあらかじめ飲んでおかないと、クドラクには勝てない。


クドラク(吸血鬼)

黒い狼の姿をしており、真の正体は悪の魔術師であるとされる。悪疫や凶作の原因とも考えられていた。


確実に絶命させるためには、【セイヨウサンザシ】で作った杭によって【心臓を串刺しにする】か、【膝下の腱を切断】した後に埋葬(火葬)する必要がある。(両方やる!そして火葬は鉄則!)この処置を怠ると、さらに強力な怪物となって蘇る。




サンザシ(キミカンザシ)の花

双子葉植物綱 Magnoliopsida;バラ目 Rosales;バラ科
Rosaceae;サンザシ(山査子、学名: Crataegus cuneata)は、バラ科サンザシ属の落葉低木。中国産で、日本にも古くに持ち込まれた。



吸血鬼の姿

ぶよぶよした血の塊のようなものであるか、もしくは【生前のままである】とされることが多い。

両者とも、一定の期間を経れば完全な人間になるとされることもある。また、様々な姿に変身することが出来るとされる。吸血鬼は、虫に変身する、ネズミに変身する、霧に変身するなどの手段を用いて棺の隙間や小さな穴から抜け出し、真夜中から夜明けまでの間に活動するものとされた。また、地域によって異なるが、特定の月齢や曜日、キリスト教の祭日などの日には活動できないとされる場合が多い。吸血する際は、長い牙が出現するとされている。また、最近では、獲物である人間を惹きつけるために、美しい容姿を持つとされることが多い。


吸血鬼となる理由


死者が吸血鬼となる場合は、生前に犯罪を犯した、神や信仰に反する行為をした、惨殺された、事故死した、自殺した、葬儀に不備があった、何らかの悔いを現世に残している、などの例が挙げられる。また、これらの理由以外にも、まったく不可解な理由によって吸血鬼になることもあるとされた。そのため吸血鬼の存在が強く信じられた地域では、墓に大量の黍を捲く、にんにくを置く、茨を置く、一定期間墓の周りで火を焚き続ける、などの予防措置がほぼ全ての死者に対して行なわれた。


吸血鬼がその活動によって与える害悪としては、眼を見る・名前を呼ぶ・何らかの方法により血や生気を吸うなどの手段により人を殺す、家畜を殺したり病気にする、家屋を揺さぶる、生前の妻と同衾し子供を産ませるなどの例がある。


最近では、吸血鬼に生き血を吸われた人間や、吸血鬼に殺された人間が吸血鬼になるとされることも多い。



古くから血液は生命の根源であると考えられており、死者が血を渇望するという考えも古い。例えばアステカでは人間の心臓と血液を捧げる血の儀式があり、キリスト教では血が神聖視され、古代ギリシアに書かれたオデュッセイアでは、オデュッセウスが降霊の儀式を行う際に生け贄の子羊の新鮮な血を用いるくだりがある。このようなイメージが吸血鬼を生み出したと考えられる。

キリスト教では血が神聖視されたことは事実であるが、飲血など断じて容認していない。であるからイエスは私の血の代替物として「ぶどう酒」を用意し、肉の代わりにパンを用意した。

都合の良い曲解をしてはならない。


ヴィクトリア朝以降の吸血鬼


永遠の若さをもつとされるのはヴィクトリア朝時代に入ってからである。現在の吸血鬼の多くは、不老不死で知性的な、多くの不思議な力を持つ者として描かれる。吸血鬼は霧、オオカミあるいはコウモリに変身することができるとされる。また、古来から鏡には人間の魂を映し出す力があると信じられていた為、肉体と魂の結びつきが弱いとされる吸血鬼は、鏡にその実像が映らないとされる。



吸血鬼退治


吸血鬼の存在を信じていた人々にとっては現実に差し迫った脅威であり、とくに農村部などにおいては、不可解な事件が発生した際に、多くの吸血鬼退治が現実に行なわれた。この吸血鬼退治は、ごくわずかではあるが20世紀になってからも行なわれたことが資料によって確認されている。


具体的な退治方法としては、首を切り落とす、心臓に杭を打つ、死体を燃やす、銀の銃弾もしくは呪文を刻んだ銃弾で撃つ、などの方法が挙げられる。また、葬儀をやり直す、死体を聖水やワインで洗う、呪文などを用いて壜や水差しに封じ込める、などの死体を損壊しない方法がとられることもあった。


吸血鬼退治は、聖俗の両権力から不当に死体を損壊する不道徳な行為であると考えられていたらしく、吸血鬼退治に関する禁令が出ることもしばしばであり、少なくとも近世以降は、吸血鬼という概念は知識階層にはあまり真に受けられるものではなくなっていたことが窺える。ただし農村部などでは、農民の反発を恐れた地方領主や役人が吸血鬼退治を看過することはとくに珍しいことではなく、禁令はたいていの場合無視されていた。




伝承の吸血鬼

21世紀になった現代でも、一部の地域では吸血鬼伝説が色濃く残っている。


2004年1月、ルーマニア南部の寒村で、76歳で他界したペトラ・トーマンが、埋葬後に親族の男性6人によって掘り起こされ、心臓を切り取られるという事件があった。

もちろん、現代では犯罪であり、数日後、警察によって捜査、立件された。ペトラ・トーマンは生前は村人に親しまれ尊敬された人物であった。しかし、死後、親族がペトラ・トーマンがよみがえって血を吸った夢を見たといい、また、親族の数人が病気になった。このため、親族の一部はペトラ・トーマンが吸血鬼になったと信じ、前述の凶行に及んだ。切り出した心臓を焼いて灰にし、その灰を病気になった親族に飲ませたところ、悪夢もみなくなり、病気も全快したと犯行に及んだ親族は主張した。


このように一族や地域コミュニティに病気が発生したとき、その原因を一族の死者に求める民俗はヨーロッパに広く見られる。

★【超重要】

【死者の復活を防止するために心臓を抜き出して焼き、死者の首を切断したり、歩けないように手や足を切り取って足の位置を変える(足を胸の上に置くなど)、焼いた心臓の灰を海や川に流す。】

ヨーロッパだけでなく、ヨーロッパからの移民が多いアメリカでも19世紀までしばしばこうした行為が行われた。

現代の吸血鬼像


腕力は人間を遥かに超え、体の大きさを自由に変えたり、コウモリや狼などの動物、霧や蒸気に変身でき、どんな場所にも入り込む。また、催眠術やフクロウ、コウモリ、狼、狐、昆虫といった動物、自然現象(特に嵐や雷など)を操る。トランシルヴァニアの伝説を元にした『ドラキュラ』は現代の吸血鬼のイメージに強い影響を及ぼしており、従って東ヨーロッパの吸血鬼は現代のそれに近い。

『ドラキュラ』の登場人物の一人であるヴァン・ヘルシング教授は、吸血鬼を「怪力無双、変幻自在、神出鬼没」と称する。

ドラキュラのモデルは、ルーマニアのトランシルバニア地方出身の15世紀のワラキア公ヴラド3世(ヴラド・ドラキュラ或いはヴラド・ツェペシュ)と言われているが、この小説が初めてルーマニア語に翻訳されたのは1990年であり、それまで、地元ではヴラド・ドラキュラ公やドラキュラ伯爵は無名の存在だった。なお、実際のトランシルバニアのヴラド一族の領地一帯には吸血鬼伝説はない。また、原作中に言及のあるドラキュラ伯の素性にも史実のヴラド公を思わせるものはなく、ストーカーは単にドラキュラという名前だけを拝借したものと思われる。(ストーカーはアイルランド人であり、「人の生き血を吸う貴族」というのはかなり意味深な暗喩である)。


概して以下のような特徴を持つと言われている。

燕尾服もしくはテールコートにシルクハットを被り、赤い勲章を下げ、襟の立った表地が黒で裏地が赤のマントを羽織り、翻している古典的なヨーロッパ貴族のような姿が広く有名である。転じて、品が良く高貴なイメージが強い。

痩身で肌が青白い。(※痩身では無いがエリザベス女王の姿を見ろ!)
餌である人間を惹きつけるため、美形として描かれることが多い。

棺桶の中で眠る。
赤ワインや薔薇が血液の比喩として用いられる事がある。
鏡に映らない(※肉体と魂の結びつきが弱いんだよな?)。

コウモリ、オオカミ、霧、鼠などに変身出来る。


吸血鬼についての報告は複数の被害者の主観から語られるのみで、一向に詳細が見えてこない。吸血鬼とは実態が無い存在であり、それは吸血鬼の力と符合している。

十字架や香草、銀に弱い。
十字架、聖水、イコンのような宗教的象徴は、それ自体には効能が無くそれを持つ者の信仰が重要であり、また力のある吸血鬼には通用しないことがある。


★(困ったことに、悪魔主義者の馬鹿団体フリーメーソンには表の信仰と裏の信仰という「神を馬鹿にした」概念を勝手に作っている。表面上では神を信仰し、裏では悪魔崇拝をしているのだ。でも、天国には行きたいんだとさ。んな訳ねーだろ!?「散々人殺しまくりました。これからも殺しまくります。でも、表は神様信仰してます。だから天国行かせて下さい!」彼らはこう言っているのだ。)


なお、吸血鬼は宗教的な信仰がないため(正確に言うとある。吸血鬼と一言で言っても様々な種類があるのだ。だから困ったことにキリスト教の吸血鬼なんてのも存在する。だが、神は彼らを許しなどしない。冒涜しているからだ。)、十字架に弱いということには諸説ある(十字架が本当に弱点なのならば十字の描かれた棺桶で眠ることはないはず、など)。

ニンニクはエジプトでは広く悪に対して効果があると伝承されており、それが世界各地に広まった。中国やマレーシアでは額に、フィリピンでは脇の下に擦り込み、スラブではドアや窓、首にかける。


太陽の光にあたると灰になってしまう(ただし直射日光を浴びても平気か殆ど害のない例もある)。
また、ニンニクに弱い(香草類)、太陽に弱いというのも同様に、ただ単に身体能力が人より優れていて、鼻がよく効き、目がかなり良い、という理由でできたものという説を唱える者もいる[誰?]。

蝋燭、香、柊、窓や扉に置いたケシの種・麦・雑穀・漁網は厄避けになると言われる。
種などを見るとその粒を集めなければ気が済まない、縄の結び目を解こうと躍起になるという習性を利用したものとされる[1]。
杭を心臓に打ち込めば死亡する。

銀の武器以外では傷付けられない。
牙(人間でいう犬歯)が大きく、鋭い。

血を吸う相手の首筋に牙を当て、血を吸う。血を吸うときは、瞳が赤く光る。

川などの流れる水を越える事ができない(空を飛ぶ動物に変身していたり、橋やボート等があれば別)。

初めて訪問した家では、その家人に招かれなければ侵入できない。

吸血鬼に血を吸われ死んだ人や、吸血鬼の血液が体内に入った人は、吸血鬼になる。また、血を吸われなくても吸血鬼に殺されれば吸血鬼になる。

同性よりも異性を好んで襲う。ただし、女性の場合は同性を好む。
一時的な暗示をかける魔眼をもっている。

強力な魔法や魔術の類を操ることができる。
血を吸われる相手には性的な快楽がある。



エムプーサ(古典ギリシア語:Εμπουσα, Empusa,
Empousa)は、ギリシア神話に登場する夢魔の一種。その名は「雌蟷螂」を意味する。冥界の女神ヘカテーにモルモーと共に仕えている。日本語では長母音を省略してエムプサとも表記される。


蝙蝠のような翼を持ち、片方の足は真鍮か青銅で出来ており、もう一方の足はロバの足か大きな鉤爪のある足で、そして手の指先には鉤爪のある女の姿をしているとされる。ヘカテーの命により男の旅人を誘惑して食い殺したり、眠っている男には悪夢を見せながら血を啜る。しかし悪口に弱く、罵る事が出来れば悲鳴をあげながら逃げるとされる。姿を自在に変化させることができ、アリストパネースの喜劇蛙ではロバ、雄牛、犬、美女に化けるとされている。また、ルキウス・フラウィウス・ピロストラトゥスの『テュアナのアポロニウスの生涯』にも登場する。



モルモー(古典ギリシア語:Μορμώ, Μορμών,
Mormō)はギリシア神話に登場する吸血鬼の一種。冥界の女神ヘカテーにエムプーサと共に仕えている[1]。日本語では長母音を省略してモルモとも呼ばれる[1]。


エムプーサに比べるとその性格は大人しく、親しみやすいお化けの様な存在とされる。また、変身の術に長けている。元々はラミアーと同類の女性の姿をした吸血鬼とされていたが、後代には母親が幼い子供に夜に子守歌代わりに語って聞かせるお伽噺の中のお化けとして扱われるようになった。



クルースニク


クルースニク(Kresnik)は、スロベニアやイストリア半島に住むスラブ人の間に伝わる吸血鬼ハンター。語源は十字架を意味する「Krat」。ハンガリーではタルボシュ(Talbos)と呼ばれる。


概要


クルースニクは、同じ吸血鬼ハンターのダンピールと違って人間の子供である。ただし、白い羊膜に包まれて生まれてくる。そして、赤い羊膜に包まれて生まれてくる吸血鬼クドラク(Kudlak)との戦いを宿命としており、村や町ごとにクルースニクがいる。


普段は凛とした青年の姿をしているが、クドラクと戦う際は互いに馬、豚、牛、猪などに変身して戦う。この時、クルースニクが化けている動物は白いので、簡単にクドラクとの見分けがつく。戦闘時は自分が生まれた時に自分を包んでいた白い羊膜の一片を左脇の下に付着させておくか、その白い羊膜を粉末状にして液体に溶かしたものをあらかじめ飲んでおかないと、クドラクには勝てない。


クドラク
黒い狼の姿をしており、真の正体は悪の魔術師であるとされる。悪疫や凶作の原因とも考えられていた。


確実に絶命させるためには、【セイヨウサンザシもしくは銀(Silver)で作った杭】によって心臓を串刺し首を切り落とす。そして【膝下の腱を切断し(両手両足を切断する)その後に両手両足を胸の上に置き火葬する。火葬した灰は海や川に廃棄する。(土葬は絶対ダメ!復活してしまう。)】必要がある。この処置を怠ると、さらに強力な怪物となって蘇る。


ヴルコラク、【ストリゴイ】、ヴコドラク、
【関連する記事】
posted by 真 救世主 at 15:45| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どのようにして、皇族が食人種だと知ったのか。
教えて欲しい。
俺も、危うい所だった。
Posted by 名無し at 2012年08月02日 19:40
日本フリーメーソンの頂点に君臨しているのは天皇です。
フリーメーソンは代々悪魔儀式でカニバリズムを行って来ています。
当然、今の天皇家一族も人間の肉を食べています。
Posted by ウリエル at 2012年08月02日 22:40
返信ありがとう。
よくわかった。
吸血されるだけで済んで、助かった。
二度とやつらには会いたくない。
また、いつか。
生きていれば、投稿する。
Posted by 名無し at 2012年08月04日 21:02
ヒロヒトは蘇っている、
対策はないですか?
Posted by 名無し at 2012年08月04日 21:08
吸血鬼の弱点は銀に弱いこと。銀製の物を身に着ければある程度防げると思います。
また、ヴァンパイアの殺し方はこのブログに記載してあるので、そちらを参考にして下さい。
Posted by at 2012年08月05日 05:22
私のブログに具体的に記載してあります。それをご覧下さい。
銀が有効です。
Posted by ウリエル at 2012年08月05日 12:58
肉体を持たない亡霊にだが、
銀の十字架を見につけてみるよ。
ありがとう。
Posted by 名無し at 2012年08月09日 21:21
ドラキュラ退治には、
核爆弾が一番。
魂も肉体も消滅するよ。
Posted by F at 2012年09月21日 16:24
馬鹿だなぁ、
Posted by at 2014年09月03日 23:45
ばかばかしくて読んでられない。
Posted by 名無し at 2015年08月27日 16:07
終戦間もない昭和20年9月、大本教の出口王仁三郎は
「原子爆弾は日本の博士が発明して『日本は人道上使えぬ』といってドイツへやった。それをドイツでも使わず、アメリカに使われたのである。悪い事ばかり考えるから、日本に落とされたのだ。日本人が造ったから日本に落ちた。」と語り、
ヒトラーから信頼の厚かった親日家のスパイ゙ベラスコ"と同じことを言っている


日本製の原爆
◇日本は早く完成する可能性があり、敗色濃厚だった日本の軍部にとっては画期的なもので、それによるマリアナ諸島やハワイへの投下計画を考えた

しかし、計画を上奏した東条首相と杉山陸相に、昭和<span style="background-color:#FFFF00;">天皇</span>は「戦争とは言え人類絶滅に通じる新兵器を使用してまでも勝てば良いということではない」と強く述べられた

「数カ国がその新兵器開発を競っているとの事だが、日本が最初に開発し使用すれば、他国も全力を傾斜して完成させ使ってくるようになるであろうから、全人類を滅亡させる事になる
それでは、人類絶滅の悪の宗家に日本がなるではないか
またハワイに投下する計画との事だが、ハワイには、日本の同朋が多数移住し、現地民とともに苦労し今日を築きあげたところである。そのような場所に新兵器を使用することには賛成しかねる」

昭和<span style="background-color:#FFFF00;">天皇</span>は、日本のみの利益に立って考えることをされず「世界平和」という視点に立ち、いち早く原爆開発の中止を命じられたという話がある


東條首相
「こんな簡単に手をあげてしまう政府・国民の意気地無さは夢にも思わなかった」
「そんな国民を当てに戦争指導していた自分は馬鹿だった」
「たった二発の原爆で降伏してしまった」
(当時、このような意見は稀なことではなかった)

政府中枢、明治レジームは
急な西洋化から第二次世界大戦の時には既に内部的に崩れていた

<span style="background-color:#FFFF00;">天皇</span>を崇めながら、自分達の意見を<span style="background-color:#FFFF00;">天皇</span>と国民に通す事が常になっていた


出口王仁三郎

「日本国は万世一系の<span style="background-color:#FFFF00;">天皇</span>陛下を戴く尊い国柄であるが、日本臣民も亦同じく万世一系で、いや次ぎ次ぎに栄えゆきて、子、孫、曾孫とつづくのが目出度いのである。外国は禅譲、放伐、自由、協和、共産等の政体、日本は万世一系の大家族主義の国体である。」

「正神界の主宰神に坐します、天照皇大神の霊統を継承し給へる我日本<span style="background-color:#FFFF00;">天皇</span>陛下の下に、現世界を統一せんが為ため、皇道大本なる団体を造つくられた


故に国家の滅亡を防ぐべく、吾国民の取るべき道は、どうしても万世一系の御天職を翼賛し奉まつり、皇室中心主義の下に、国民は只ただ管勅令をかしこみ、上下一致して忠君愛国あいこくの至誠を披瀝し、以もつてこの大敵に当らねばならぬのだ」

「本当の世界平和は、全世界の軍備が撤廃したときにはじめて実現され、いまその時代が近づきつつある。」


昭和<span style="background-color:#FFFF00;">天皇</span>

日本国憲法
この憲法は、帝国憲法を全面的に改正したものであつて、国家再建の基礎を人類普遍の原理に求め、自由に表明された国民の総意によつて確定されたものである

即ち、日本国民は、みづから進んで 戦争放棄し
全世界に、正義と秩序とを基調とする永遠の平和が実現することを念願し、常に基本的人権を尊重し、民主主義に基いて国政を運営することを、ここに、明らかに定めたものである

朕は、日本国民の総意に基いて、新日本建設の礎が、定まるに至つたことを
深くよろこび、枢密顧問の諮詢及び帝国憲法第七十三条による帝国議会の議決を経た帝国憲法の改正を裁可し、ここにこれを公布せしめる


平成元年 陛下
「大行<span style="background-color:#FFFF00;">天皇</span>は,御在位60有余年、ひたすら世界の平和と国民の幸福を祈念され、激動の時代にあって、常に国民とともに幾多の苦難を乗り越えられ、今日、我が国は国民生活の安定と繁栄を実現し、平和国家として国際社会に名誉ある地位を占めるに至りました

ここに、皇位を継承するに当たり、大行<span style="background-color:#FFFF00;">天皇</span>の御遺徳に深く思いをいたし、いかなるときも国民とともにあることを念願された御心を心としつつ
皆さんとともに日本国憲法を守り、これに従って責務を果たすことを誓い、国運の一層の進展と世界の平和、人類福祉の増進を切に希望してやみません」


2013陛下
「日本は、平和と民主主義を、守るべき大切なものとして、日本国憲法を作り、様々な改革を行って、今日の日本を築きました
戦争で荒廃した国土を立て直し、かつ、改善していくために当時の我が国の人々の払った努力に対し、深い感謝の気持ちを抱いています
また、当時の知日派の米国人の協力も忘れてはならないことと思います」


2014陛下
「近隣諸国はもとより、できるだけ多くの国々と支え合って歩んでいけるよう切に願います」

2015陛下
「戦後という、この長い期間における国民の尊い歩みに思いを致すとき、感慨は誠に尽きることがありません」


昭和<span style="background-color:#FFFF00;">天皇</span>

<span style="background-color:#FFFF00;">天皇</span>は戦時中、軍事・戦争の拡大があまり無いよう常に政府に促し世界平和を説いて来たが
本土空襲、原爆、敗戦にまで至ってしまった

焼け野原と飢えの惨状と化した国内を見回った後、
昭和<span style="background-color:#FFFF00;">天皇</span>はGHQマッカーサーの元に訪れた

『日本国<span style="background-color:#FFFF00;">天皇</span>はこの私であります。戦争に関する一切の責任はこの私にあります。
私の命においてすべてが行なわれました限り、日本にはただ一人の戦犯もおりません。
絞首刑はもちろんのこと、いかなる極刑に処されても、いつでも応ずるだけの覚悟はあります』

『しかしながら、罪なき八千万の国民が、住むに家なく、着るに衣なく、食べるに食なき姿において、
まさに深憂に耐えんものがあります。温かき閣下のご配慮を持ちまして、国民たちの衣食住の点のみにご高配を賜りますように』

マッカーサー
「<span style="background-color:#FFFF00;">天皇</span>とはこのようなものでありましたか!<span style="background-color:#FFFF00;">天皇</span>とはこのようなものでありましたか!私も、日本人に生まれたかったです。 」

陛下
「命をかけて、閣下のお袖にすがっておりまする。この私に何の望みがありましょうか。
重ねて国民の衣食住の点のみにご高配を賜りますように」

そしてアメリカ本国に食料緊急援助要望をし、これが日本の食料危機は大幅に緩和された

戦争終結後、焼け野原となった日本に、米国は、合計18億ドル(現在価値で約12兆円相当)の巨額の救済復興支援金を与えてくれた
このうち13億ドルは、無償供与
Posted by 日本 at 2016年01月13日 08:17
終戦間もない昭和20年9月、大本教の出口王仁三郎は
「原子爆弾は日本の博士が発明して『日本は人道上使えぬ』といってドイツへやった。それをドイツでも使わず、アメリカに使われたのである。悪い事ばかり考えるから、日本に落とされたのだ。日本人が造ったから日本に落ちた。」と語り、
ヒトラーから信頼の厚かった親日家のスパイ゙ベラスコ"と同じことを言っている


日本製の原爆
◇日本は早く完成する可能性があり、敗色濃厚だった日本の軍部にとっては画期的なもので、それによるマリアナ諸島やハワイへの投下計画を考えた

しかし、計画を上奏した東条首相と杉山陸相に、昭和天皇は「戦争とは言え人類絶滅に通じる新兵器を使用してまでも勝てば良いということではない」と強く述べられた

「数カ国がその新兵器開発を競っているとの事だが、日本が最初に開発し使用すれば、他国も全力を傾斜して完成させ使ってくるようになるであろうから、全人類を滅亡させる事になる
それでは、人類絶滅の悪の宗家に日本がなるではないか
またハワイに投下する計画との事だが、ハワイには、日本の同朋が多数移住し、現地民とともに苦労し今日を築きあげたところである。そのような場所に新兵器を使用することには賛成しかねる」

昭和天皇は、日本のみの利益に立って考えることをされず「世界平和」という視点に立ち、いち早く原爆開発の中止を命じられたという話がある


東條首相
「こんな簡単に手をあげてしまう政府・国民の意気地無さは夢にも思わなかった」
「そんな国民を当てに戦争指導していた自分は馬鹿だった」
「たった二発の原爆で降伏してしまった」
(当時、このような意見は稀なことではなかった)

政府中枢、明治レジームは
急な西洋化から第二次世界大戦の時には既に内部的に崩れていた

天皇を崇めながら、自分達の意見を天皇と国民に通す事が常になっていた


出口王仁三郎

「日本国は万世一系の天皇陛下を戴く尊い国柄であるが、日本臣民も亦同じく万世一系で、いや次ぎ次ぎに栄えゆきて、子、孫、曾孫とつづくのが目出度いのである。外国は禅譲、放伐、自由、協和、共産等の政体、日本は万世一系の大家族主義の国体である。」

「正神界の主宰神に坐します、天照皇大神の霊統を継承し給へる我日本天皇陛下の下に、現世界を統一せんが為ため、皇道大本なる団体を造つくられた


故に国家の滅亡を防ぐべく、吾国民の取るべき道は、どうしても万世一系の御天職を翼賛し奉まつり、皇室中心主義の下に、国民は只ただ管勅令をかしこみ、上下一致して忠君愛国あいこくの至誠を披瀝し、以もつてこの大敵に当らねばならぬのだ」

「本当の世界平和は、全世界の軍備が撤廃したときにはじめて実現され、いまその時代が近づきつつある。」


昭和天皇

日本国憲法
この憲法は、帝国憲法を全面的に改正したものであつて、国家再建の基礎を人類普遍の原理に求め、自由に表明された国民の総意によつて確定されたものである

即ち、日本国民は、みづから進んで 戦争放棄し
全世界に、正義と秩序とを基調とする永遠の平和が実現することを念願し、常に基本的人権を尊重し、民主主義に基いて国政を運営することを、ここに、明らかに定めたものである

朕は、日本国民の総意に基いて、新日本建設の礎が、定まるに至つたことを
深くよろこび、枢密顧問の諮詢及び帝国憲法第七十三条による帝国議会の議決を経た帝国憲法の改正を裁可し、ここにこれを公布せしめる


平成元年 陛下
「大行天皇は,御在位60有余年、ひたすら世界の平和と国民の幸福を祈念され、激動の時代にあって、常に国民とともに幾多の苦難を乗り越えられ、今日、我が国は国民生活の安定と繁栄を実現し、平和国家として国際社会に名誉ある地位を占めるに至りました

ここに、皇位を継承するに当たり、大行天皇の御遺徳に深く思いをいたし、いかなるときも国民とともにあることを念願された御心を心としつつ
皆さんとともに日本国憲法を守り、これに従って責務を果たすことを誓い、国運の一層の進展と世界の平和、人類福祉の増進を切に希望してやみません」


2013陛下
「日本は、平和と民主主義を、守るべき大切なものとして、日本国憲法を作り、様々な改革を行って、今日の日本を築きました
戦争で荒廃した国土を立て直し、かつ、改善していくために当時の我が国の人々の払った努力に対し、深い感謝の気持ちを抱いています
また、当時の知日派の米国人の協力も忘れてはならないことと思います」


2014陛下
「近隣諸国はもとより、できるだけ多くの国々と支え合って歩んでいけるよう切に願います」

2015陛下
「戦後という、この長い期間における国民の尊い歩みに思いを致すとき、感慨は誠に尽きることがありません」


昭和天皇

天皇は戦時中、軍事・戦争の拡大があまり無いよう常に政府に促し世界平和を説いて来たが
本土空襲、原爆、敗戦にまで至ってしまった

焼け野原と飢えの惨状と化した国内を見回った後、
昭和天皇はGHQマッカーサーの元に訪れた

『日本国天皇はこの私であります。戦争に関する一切の責任はこの私にあります。
私の命においてすべてが行なわれました限り、日本にはただ一人の戦犯もおりません。
絞首刑はもちろんのこと、いかなる極刑に処されても、いつでも応ずるだけの覚悟はあります』

『しかしながら、罪なき八千万の国民が、住むに家なく、着るに衣なく、食べるに食なき姿において、
まさに深憂に耐えんものがあります。温かき閣下のご配慮を持ちまして、国民たちの衣食住の点のみにご高配を賜りますように』

マッカーサー
「天皇とはこのようなものでありましたか!天皇とはこのようなものでありましたか!私も、日本人に生まれたかったです。 」

陛下
「命をかけて、閣下のお袖にすがっておりまする。この私に何の望みがありましょうか。
重ねて国民の衣食住の点のみにご高配を賜りますように」

そしてアメリカ本国に食料緊急援助要望をし、これが日本の食料危機は大幅に緩和された

戦争終結後、焼け野原となった日本に、米国は、合計18億ドル(現在価値で約12兆円相当)の巨額の救済復興支援金を与えてくれた
このうち13億ドルは、無償供与
Posted by 日本 at 2016年01月13日 08:21
今上天皇を呼び捨てしないで頂きたい。
でなければ、私の信仰する天使の名に於いて、、、
Posted by Rufael at 2017年11月29日 11:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。