2012年07月16日

鼻唄教師(森山進)、嘉田由紀子、市民の党

鼻唄教師、嘉田由紀子、市民の党

「フライデー」7/27号(7/12発売)
【大津・中学生いじめ自殺】
SOSすら無視した教師と鬼畜同級生の大罪を暴く
自殺練習を放置した担任は本誌取材に「鼻唄!」




…….

みたか市民の党伊沢けい子website2006年7月24日
応援に行ってきました!!
滋賀県に女性知事誕生――
かだ由紀子さん、市民ボランティア選挙で勝利!!
http://homepage2.nifty.com/simin/izawa/060724.html


当選直後のかだ由紀子と握手する市民の党の伊沢けい子
…….


滋賀県インターネット知事室「かだ便り」
http://www.pref.shiga.jp/chiji/nikki/2007_12.html
平成19年(2007年)12月9日(日曜日)
「人権尊重と部落解放をめざす県民のつどい」で挨拶を行う知事朝から、昨日と同じ米原の文化産業交流会館へ。「人権尊重と部落解放をめざす県民のつどい」の開会行事に出席、主催者としてあいさつを述べさせていただき、あわせて館内での展示などをみせていただく。


滋賀県インターネット知事室「かだ便り」
http://www.pref.shiga.jp/chiji/nikki/2009_02.html
平成21年(2009年)2月12日(木曜日)
午前中、庁内協議を行った後、午後から米原市内で開かれた第23回人権啓発研究集会・部落解放研究第16回滋賀県集会に出席する。

…….

市民の党海老名市議会議員奥村しょうけんレポート
2006年7月えびな市民の党ニュース14号
http://www.okumurashouken.com/report/2006-7.pdf

市民の党海老名市議会議員奥村しょうけんレポート2005年7月第10号
http://www.okumurashouken.com/report/2005-7.pdf

市民の党海老名市議会議員奥村しょうけんレポート
2006年2月えびな市民の党ニュース12号
http://www.okumurashouken.com/report/2006-02.pdf

市民の党海老名市議会議員奥村しょうけんレポート
2006年4月えびな市民の党ニュース13号
http://www.okumurashouken.com/report/2006-4.pdf

市民の党・もり大志


…….


朴慶植文庫 滋賀県立大学ホームページ
http://www.shc.usp.ac.jp/kawa/park/index.htm

…….

韓国教員大学付設美湖中学校と姉妹校の滋賀大学教育学部附属中学校
http://www.shiga-u.ac.jp/main.cgi?c=topics:1651&r=0


http://libdspace.biwako.shiga-u.ac.jp/dspace/bitstream/10441/5193/1/fuchukiyo51p.125-133.pdf

P125 第3節 「HUMAN TIME」
1.よりよい生き方を学ぶ「HUMAN TIME」の概要
今を生きるわたしたちは,自国はもちろん,それをとりまく世界とのつながりの中で生きている。さらに「地球市民」という言葉があるように,これからの社会を生きていく上で,ますます世界とのつながりを意識し,国を超えた結びつきが強く求められる。

P130〈授業の様子から〉
事前学習の中で,「日韓交流の歴史を学ぼう」と題し,社会科担当教師より学年全体での学習会を開いた。特に,近代から現代にかけての日本と朝鮮・韓国との関係を戦争や植民地支配の歴史的背景なども踏まえながら,真の国際交流を目指すために歴史と今の現実を見つめ,お互いの国や民族を尊重しあえる明るく平和に満ちた未来の社会を築くために何が大切なのかをそれぞれに考えさせる機会を設けた。

…….


http://libdspace.biwako.shiga-u.ac.jp/dspace/bitstream/10441/5169/1/fuchukiyo50p.118-127.pdf

P125 【生徒の感想より】
○現在、日本と韓国はテレビ番組やドラマ、食べ物などで交流があります。なので、それも続けて友好が深まっていくと良いと思います。しかし、歴史的に悪い事をした日本は反省するべきところを改善して、今の日本人は違うという、韓国人達にも分かりやすく接していくといいと思います。修学旅行も交流の一つなので、お互いの国を尊重し、仲良くなれるとうれしいです。「近くて遠い国」を再び「近くてもっとも親しい国」に戻せるよう、日本国民全体が努力していくべきだと思います。

…….


http://libdspace.biwako.shiga-u.ac.jp/dspace/bitstream/10441/5144/1/fuchukiyo49p.102-111.pdf

P108,講師の先生は,野洲市在住の洪性奉(ホン・ソンボン)先生。日韓親善協会滋賀事務所から紹介していただいた。洪先生は,守山市や野洲市においての日韓親善事業に貢献されており,市民ハングル講座や異文化理解講演会の講師をされている。現在,同志社大学政策学部に在学中で,2年前にソウルから来日された。日本語が堪能で,生徒達の若い感性に響く,ウィットに富んだジョークを交えた楽しいハングル講座を展開してくださった。授業では,ご自身の経歴(韓国の徴兵制度により,軍隊を経験されたこと。来日の理由など )や 。ご自身の志,韓国の若者の様子や生活の様子なども話して下さり,生徒達がより関心を高めるハングル講座となった。学習時の準備物は,ハングル講座のワークシートと日韓辞書である。ワークシートは洪先生の手作り,辞書は在日3世である大川さんに紹介していただいた神戸海山商事の金さんが生徒人数分の準備をしてくださった
…….

滋賀県2011年度多文化推進モデル事業
NPO法人 滋賀日中文化交流センター
http://www.geocities.jp/china_kids2010/index.html

後援・リンク
http://www.geocities.jp/china_kids2010/link.html
多文化共生支援センター
滋賀県国際協会
大津市国際親善協会
栗東国際交流協会
野洲市国際協会
守山市国際交流協会
日本僑報社
滋賀中国語教室
同源中文学校
中国華文教育網
中華人民共和国駐日本国大使館
橋本不動産
多世代交流推進事業プロジェクト

※以下機関と後援及び協力体制をとっています。
「大津市国際親善協会」、「滋賀県国際交流協会」、「守山市」、「守山市教育委員会」、「守山市国際交流協会」、「栗東国際交流協会」「日本僑報社」、「子供未来基金」、「橋本不動産」、「多世代交流推進事業プロジェクト」

…….


記念写真(撮影:段躍中)

在日華人が「華人参政支援協会」を設立
http://j.people.com.cn/94473/6751213.html
 「人民網日本語版」2009年9月8日

東京の西池袋公園で6日に開かれた、日曜中国語サークル(星期日漢語角)の第105回交流会で、日本初の「華人参政支援協会」の設立が発表された。同協会は日本僑報社が発起し、日本湖南人会、日中女性経営者の会など、在日華人団体が支持している。(編集NA)
…….
【関連する記事】
posted by 真 救世主 at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。